名古屋で家の売却を検討中なら必見!口コミで評判の高い不動産仲介会社を徹底比較してご紹介しています。

不動産売却で「失敗した…」となる前に!失敗例を把握しよう!

公開日:2022/05/15  最終更新日:2022/05/13


不動産売却を考えている方には、お悩みがつきものでしょう。中には、「後悔したくはないけれど、そのために何をすればいいのかはわからない…!」という方もいるかもしれません。今回はそんな方のために、不動産売却の失敗例をご紹介させていただきます。事前にどのような事態が起こり得るのか知ることで、同じ失敗をしないようにしましょう。

相場より安い価格で売却した

不動産売却においてとくによくある失敗が、「相場より安い価格で売却してしまった」というものです。後悔につながることが容易に想像できますね。相場より安い売却価格がついてしまうことには、さまざまな理由があります。

たとえば、年度末や夏場など、異動やライフスタイルの変化が控えている時は不動産も売りやすい時期です。このタイミングを逃してしまうと、安い価格でしか売れないということにもなりかねません。また、買い手からの値下げ交渉にすんなり応じてしまったことで安くなることもあるでしょう。

反対に、欲張りすぎたことで少しでも高く売れるチャンスを逃がし、値下げせざるを得なくなったという人もいます。これらの失敗を防ぐためには、あらかじめ査定前に、相場を調べておくのが有効です。また、ここまでは値下げしてもいいという価格を事前に決めておくことで、必要以上に安い価格で売ってしまうことも避けられるはずですよ!

不動産会社選びに失敗した

不動産会社選びも、売却時の失敗によく挙がってくる項目です。売却には不動産会社の力量が大きく関わってくるため、選ぶ際は決して手を抜かないようにしましょう。大手だからといって、それだけで安心できるというわけではありません。

たとえば、実際の業務にあたる担当者に経験が少ない場合、なかなか買い手が見つからないなどの状況に陥ることも考えられます。手続きに時間がかかったことなどから、後悔を感じる方もいるようです。また、不動産会社の中には高額な査定額を提示してくるところもあります。

このような場合、仲介手数料のことだけを考えて、実際には売れない価格であることも考えられますので注意が必要です。結果として安い価格にしかならない可能性も充分にあります。高額な査定額を提示された際にはうのみにせず、価格の根拠をしっかりと確認しておくようにするのがよいでしょう。

不動産会社に任せっぱなしにしていた

不動産売却での失敗を避けるためには、不動産会社に任せっぱなしにするのはやめましょう。業務は不動産会社がすべて担当してくれますが、それにより後悔しているという方も存在するのです。たとえば、売れにくい物件は優先順位も低くなりますので、売却活動をしなくなるという場合があります。何もしないまま時間だけ過ぎられては困りますよね。対策をするためにも、売却業務の進捗状況を、定期的に確認することは必要になるでしょう。

また、任せきりにするうちに囲い込みを受けていた、という方も存在します。囲い込みとは、不動産会社の顧客リストの中で売主と買主を見つける行ためのことです。他社からいい条件を提示されても拒否されてしまうため、囲い込みを受けると売却までに時間がかかってしまいます。価格も安くなりやすい傾向にありますね。

このような事態を招かないためにも、不動産会社とはしっかり関わっていかなければなりません。もちろん、このような観点からも、信頼できる不動産会社を選ぶことには力を入れるべきでしょう。

売買契約後にありがちな後悔

不動産売却における失敗の中には、売買契約が済んでから後悔するものも存在します。最後に、ありがちなケースについてみておくことにしましょう。

たとえば、ローンを払っている最中のお家を売る人の場合です。売却代金でローンを返済しようとしていたものの、想定より安い金額でしか売れないとなれば、新たに住み替えローンを組むことになってしまうでしょう。このように、金銭的な負担で後悔を感じる方も少なくはありません。

また、瑕疵担保責任を問われたことで後悔している方もいます。瑕疵担保責任とは、購入の時点で明らかになっていない欠陥に対し、売主が負う責任のことです。何らかの瑕疵があれば、賠償金を請求されたり、契約解除へ発展したりする可能性もありますので、偽りの情報を伝えてはいけません。

ただし、ネガティブな印象を与えないよう、伝え方を工夫することはできます。内覧時の質問でどのように情報を伝えるかは、事前に不動産会社に相談しておくといいのではないでしょうか。

 

不動産売却にまつわる失敗について、理解が得られたかと思います。例を事前に知ることで失敗を避けるイメージができていれば幸いです。みなさんもぜひ、後悔のない不動産売却を叶えましょう!そのためにはやはり、不動産会社選びが大きなポイントとなります。特徴などはよく比較して、必ず信頼できるところを選ぶようにしてください。査定も複数の不動産会社にお願いし、できるだけ慌てずじっくり検討することが重要になりますよ!

おすすめ不動産仲介会社

商品画像
商品名不動産パートナーズホームプランナーナカジツ三井住友トラスト不動産大京穴吹不動産
特徴売主にとって最適な売却プランを提案リノベーションによる売却不動産の価値向上住宅健康診断「ホームインスペクション」の実施エリア流通性に合わせた広告展開全国トップクラスの不動産ネットワーク
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧